02 月<< 2017年03 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>03 月
 
はなちゃんの腰の炎症が収まり、少しずつ散歩もできるようになりました。
といっても、後ろ足は動かないので工夫しなければなりません。

まずは簡単にホームセンター等で購入できる介護用ハーネスを使いました。
後ろ足は浮かせていますが、こすってもケガしないように娘の使い古しの靴下をはかせています。


このハーネスを使った場合、はなちゃんはスタスタと歩くのですが、腰だけを持ち上げているので腰と前足への負担がかかることと、常に程よい高さに持ち上げていなければいけないので散歩させる方も結構大変でした。

ハーネスの問題を改善するため、はなちゃんの車イスを作ることにしました。
犬用の車イスはどこでも簡単に作れるわけではありませんが、神奈川県は製造・販売している業者さんが比較的多いようです。
値段はそれなり高く、平均すると5万円ほど。
軽い車イスであることを一番に考えて、厚木市にある「ポチの車イス」さんにはなちゃんの車イスを作ってもらうことにしました。

厚木であれば我が家からレヴォちゃんでビューンとあっという間に到着します。

ポチの車イスさんでは予約して行けば2時間ほどで採寸・製造が終わるとのこと。
我が家が到着した時、先客(シーズーかな?)の車イスを微調整しているところでした。
微調整の待ち時間、飼い主の方と少しお話をしました。
やっぱりヘルニアで四本足全て動かなくなったそうです。
はなちゃんと同じで老犬なので手術はしなかったとのこと。
でもマッサージを続けていたところ、していたら後ろ足が動き出し、前足も少しずつ動き出したそうです。

「はなちゃんもマッサージし続けたら動くようになるかな?」
「きっと動くようになりますよ、頑張ってくださいね。」
「はい、ありがとうございます。」

マッサージの仕方を確認し合えたし、実際に足が動き出した犬を見ることができました。
こういう話ができるよう、わざと先客とかぶるようにしているのかな?と思いました。

はなちゃんを測定車という測定用の車いすに乗せて、体のサイズを測定し、車いすを作ってもらいます。
測定後の待ち時間はおよそ1時間。
私達は採寸室・ティールームでそのまま待たせてもらいました。
テレビやお菓子、飲み物までいただけるので待ち時間はあっという間でした。

部屋の中にはこれまで車イスを作ってもらった犬や猫達の写真が貼っていました。
はなちゃんがヘルニアになるまで、私は車イスをつけている犬を見て「あ、事故にでもあったのかな?かわいそうに。」と思っていました。もちろん事故で足がなくなってしまった動物も車イスをつけるのですが、ヘルニアで後ろ足が動かなくなって車イスをつける犬が多いことを知りました。

実際に車イスを作る工房はアルミの削りカス等を犬が踏まないよう、待合室とは別の部屋になっているのですが、太陽の季節(「君は何を今見つめているの」で始まる歌)などの昔懐かしい昭和の音楽が聞こえてきました。やっぱりこういう若い時聴いた音楽を聴くことってリラックスするのにいいんだろうな、と思いました。

予定通り1時間ほどではなちゃんの車イスが完成しました。
料金は3万円ちょいと他のところに比べて安めだったので助かりました。

ということで、毎日10分ほど車イスで頑張って散歩しています。

「これではなちゃんも散歩を楽しめる」と思ったのですが、はなちゃんはちょっとこの車イスが好きではない様子。
道路の端でクンクン臭いながら歩くのが好きなんですが、端にいくと後の車輪がガツ、ガツ、ガツ。。。
「なんで端に行けんと?」と目で訴えてきます。
足を車輪に挟まないように幅が広めになっているんです。

端に行けないのは仕方ないけど、少しずつこの車イスで歩けるよう慣らしてあげたいと思います。
はなちゃんが歩けなくなってから、必要になった犬用のオムツ。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ユニチャーム】ペット用紙オムツ Lサイズ 26枚
価格:1803円(税込、送料別) (2017/2/4時点)




最近はうんちやオシッコをしそうになったら抱っこしてトイレシートでトイレをさせていますが、最初の頃はタイミングがよくわからなかったので、オムツをよく交換していました。
26枚入りなのですが、5,6日で一袋使ってしまいました。
このままだとオムツ代だけでも月に1万円いっちゃうなぁ。。。
でも人間の赤ちゃんのオムツってこんなに高かったっけ?
と娘が赤ちゃんの頃のことを思い出しましたが、オムツが高いと思ったことはなかったような。

待てよ、赤ちゃんのオムツ使えないのか?
と思ってネットを調べたところ、赤ちゃんのオムツと犬のオムツの決定的な違いは2つ。
1つはシッポの穴があるかないか、そしてもう1つは値段です。

はなちゃんはシッポが短いのでシッポを出すための穴は入りません。むしろテープでふさいでいたくらい。

で、ですよ、値段が全然違うんです。
例えば娘が使っていたパンパースで、同じLサイズ(テープタイプ)と比較すると。。。



なんと倍以上の枚数が入っているにも関わらず、赤ちゃん用の方が安いんです。
オムツの種類価格(円)枚数(枚)単価(円)
犬用1,8032669.35
赤ちゃん用1,4015425.94
                              (2017.2.4 時点)

なんで犬用オムツの単価は赤ちゃん用の2.5倍にもなるんでしょうね?

はなちゃんにはシッポの穴は不要なので、最近は赤ちゃん用オムツを購入することにしました。
オムツを買うなんて、娘が赤ちゃんの頃以来だなぁ。
はなちゃんのことばかり考える毎日。
といっても、決して落ち込んでいるわけではありません。

今日はなちゃんの後ろ足の指先がピクピクって動いたんです。
「はなちゃん!今、足が動いたよ、見ちゃったよ~、ほら、また動いた!この調子で頑張らんばね!」
私も十分嬉しいですが、毎日はなちゃんのほとんどの世話をしている妻にとっては、とても嬉しい出来事だったと思います。

そして今週末、とっても楽しみなことがあるんです。
まぁその話はまた後日。。。

さて、本日大分の母から恵方巻きが届きました。

私はレタス巻きといなりみたいに揚げを巻いた巻き寿司を1本ずついただきました。
妻は母に料理のレシピを聞いていろいろ作れるようになってきたのですが、このレタス巻きはなかなか真似出来ないようです。
きっと力加減が難しいんでしょうね。
今年は年明け早々いろいろありましたが、これで今年も良い年になるはずです。

お腹いっぱいになったし、明日も1日頑張りましょう!
本日、はなちゃんの鍼治療を開始しました。

これまでのはなちゃんはいろんな病気や手術を行ってきたので、事前に既往歴を先生にメールでお知らせしておきました。

先週病院に行った時は椎間板ヘルニアのステージ3と言われたのですが、今は足の痛覚もなくなってしまい、ステージ5の状態となってしまいました。
「ステージ5となると鍼治療で症状が改善することは難しいかもしれない」と言われましたが、私も妻もこれ以上はなちゃんに手術を受けさせるつもりはなく、一定期間鍼治療を行い、ダメであれば車イスを購入しようと決めていました。
しかし「車イスは早く購入することをオススメする」そうです。
車イスで体を動かすことは4本脚で歩くことを脳にイメージさせることができ、自由に動けないというストレスもなくなるので体にも心にもリハビリ効果があるそうです。

診察と鍼治療、マッサージの指導でおよそ2時間、じっくり対応していただきました。
先生から「今日はちょっと疲れてぐったりするかもしれない」と言われましたが、その通りになりました。


時間があればはなちゃんの後ろ足をマッサージしてあげてます。

はなちゃんの後ろ足が動きますように。
1/14(土)
はなちゃんはあまり歩こうとはしませんが、熱が下がって元気になったように見えました。
正直、「久しぶりに熱が出たけど、大丈夫なのかな」と思っていました。

1/15(日)
夜、またはなちゃんの熱が出てしまい、全く歩けなくなってしまいました。

自分から全く動こうとせず、座っているだけなのに「ハッハッハッ」と呼吸が荒く、いつも以上に水を飲み、オシッコも多い。。。

はなちゃんは今までずっとアレルギーとの戦いだったので他の病気のことはほとんど知りませんでした。
夜遅かったこともあり、この日は病院に連れていけなかったので「はなちゃんの病気は何だろう」とネットを調べました。
はなちゃんの症状、ボストンテリアという犬種でネットをいろいろ調べたところ「クッシング症候群」という病名が出てきました。

先日のブログの記事に私は次のような文章を書いたことを思い出しました。
「一緒に散歩したり、遊んだり、旅行したり。
もうあの頃と同じようなことはできないかもしれないけど、家にいる時は一緒に寄り添ってあげることはできます。」
一緒に散歩する時に元気に走るはなちゃんを思い出して書いたのですが、この記事を書いた時はまだはなちゃんの足が動かなくなるなんてことは想像していませんでした。
「なんであんなこと書いたんだろう。あんなこと書いちゃったからそうなってしまったんじゃないか?」といつもは考えないような後悔をしました。

1/16(月)
午前中、病院にはなちゃんを預けていろんな検査をしてもらいました。
午後、妻がはなちゃんを迎えに行き、先生から結果の説明を聞きました。
病名は、椎間板ヘルニア。

椎間板ヘルニアなんてこれまで全く心配していなかったので、妻に「クッシング症候群ではないか?」と確認してもらいましたが、「クッシング症候群とは症状が異なる」とのこと。
椎間板ヘルニアは人間も犬も同じように椎間板が逸脱することにより脊椎や神経が圧迫され、激痛や麻痺が起こる病気です。
犬の椎間板ヘルニアは5段階のグレードに分類されています。
はなちゃんの場合は
・自力歩行はできない
・後足をほんの少し動かす事はできる
・後足に痛みの感覚がある
・自力で排泄・排尿ができる
ということで、グレード3に分類されました。
グレード1~2は内科療法、グレード3は内科療法または外科療法、グレード4~5は外科療法での治療となるのが一般的だそうです。現在診てもらっている病院ではグレード2までの治療しか対応できないため、手術を行うのであれば別の病院を紹介するとのこと。

発症後1週間は激しい炎症が広がらないよう、絶対安静(ケージレスト)しなければならないということで、それによって今後快方に向かうかどうかが決まるとのこと。
そして椎間板ヘルニアになった場合に気にしなければならないのが、進行性脊髄軟化症という病気。
進行性脊髄軟化症とは、椎間板ヘルニアによって起きた炎症が3日程度で頭部に進んでしまい、後足だけでなく、前足、首が動かなくなって最後は呼吸困難となる恐ろしい病気で、治療もできないそうです。
とにかく安静にしておかなければなりません。

ずっと横になってくれればいいのですが、はなちゃんはなぜ自分の後足が思うように動かないのか理解できません。
そのため、たまに写真のようにおすわりの姿勢をしてしまいます。

背中がまっすぐになるようにして寝かせなければならないのですが、無理やり寝かせようとするのは危ないから良い方法ではありません。
ネットを見ると前足を縛って動けなくする方法も書かれていたのですが、それはしたくありません。

このおすわりの姿勢は、はなちゃんにとってキツいようでこの姿勢をすると「ハッハッハッ」と呼吸が荒くなり、ニッコリ笑ったように見えます。

この写真とは別ですが、仕事帰りに妻からLINEではなちゃんがニッコリ笑っているように見える写真が送られてきました。
「良い顔しとるね。」と返信した後、あまりにも急な展開が続き、そのままはなちゃんがいなくなってしまうのではないかと思ってしまいました。しかし、「まだ、そう考えるには早すぎる。また『あの時自分があんなことを思ったから』なんてつまらない後悔をする気か?」と気持ちを改めました。

1/21(土)
我が家の生活は完全にはなちゃん中心となりましたが、痛みで「ギャン」と鳴くことはなくなり、熱も下がりました。
午後、再度病院で診察してもらいました。
グレード3であることには変わりはないのですが、先生からも「はなちゃん、良い表情をしているね。」と言われました。
これから1週間はステロイド+抗生剤+神経ビタミン剤を服用し、2,3週間はこのまま絶対安静を維持するように、とのこと。
これから先、グレード3は内科療法では快方に向かうこともあるし、このまま動かないということもある、手術は今の病院では受けられない、という説明もありました。
私も妻もはなちゃんが高齢であるため、手術は避けたいということを伝え、ネットで気になった鍼治療について聞いてみましたが「そういう治療法もあるが東洋医学については専門外なのでなんとも言えない。内科療法で改善できないことが、手術ほどのリスクは負わずにできないか、というところでいろんな治療法を考えている先生もいるが、これならばと勧められる治療法はない。椎間板ヘルニアはその犬毎に状況が異なるため、治療で治ったのか、本人の治癒力で治ったのかを特定することもできない。」とのことでした。

椎間板ヘルニアになった犬について書かれているブログをいろいろ見ましたが、ミニチュアダックスフンド、ウェルシュコーギーは本当によく出てくる犬種です。他にも椎間板ヘルニアになりやすい犬種もいますが、ベッドやソファー等の段差があるところでジャンプさせると椎間板ヘルニアになるリスクが高くなるようです。

とにかく今は有効そうな治療方法を調べ、できるだけはなちゃんが自分の足で歩けるようにしてあげたいと思います。
 

プロフィール

とくのー

Author:とくのー
 
ようこそ!

さぁ、今日も畑に行きますか!って言えるほど毎日畑に行けませんが、野菜や花のこと、自分で作った野菜を使った料理のこと、あとペットのボストンテリア、ボタンインコ、コザクラインコ、金魚2匹のことなど書いていこうかな。

家庭菜園を始めた動機はこちら

家庭菜園の面白さ、メリットはこちら

ごゆっくりどうぞ。。。

 

登場人物

とくのー
 家庭菜園を楽しむサラリーマン


 しっかりしているようで
 おっちょこちょいなとくのーの妻


 わがままでいつも怒られてばかり
 でも全くめげない明るい女の子

はな

 とくのーがどうしても飼いたかった
 ボストンテリア
 にことは犬猿の仲

にこ

 とくのー家のペット第一号
 靴下が寝床という変わった
 ボタンインコ

みりぃ

 娘が面倒をみる、
 とてもおとなしいコザクラインコ

ラブ・リン

 ハートマークの丹頂と尾びれが綺麗な流金


レヴォちゃん

 とくのーの愛車
 リアルスポーツツアラー
 スバル レヴォーグ


 

野菜栽培状況

↓(2012.03.20現在)
畑1(3m×10m)
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
空き
空き
空き
空き
空き
アスパラガス・ミョウガ

畑2(3m×10m)
空き
ニンニク
ニンニク
ラッキョウ・スナップエンドウ
ミニ大根・シュンギク・ホウレンソウ
ハクサイ
タマネギ
空き
ブロッコリー
キャベツ
空き
 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

最新記事

 
 

カテゴリ

openclose

 
 
 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 
 

オセロゲーム