02 月<< 2017年03 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>03 月
 

野菜の原産地

普段畑で栽培している野菜の原産地について。

夏は、トマトやナス、ピーマン、キュウリ、カボチャ、オクラ。
冬は、キャベツにハクサイ、ニンジン、ダイコン、ホウレンソウ。
うれしいことに、今年もいろんな野菜が収穫できました。

収穫した野菜を使った煮物や鍋、漬物などの和食をいただくと、「あ~、やっぱり日本人で良かったなぁ」と思えます。

しかし。。。この中でもともと日本で収穫できていた野菜はどれだけあるでしょうか。。。




実は。。。
上に挙げた野菜全て、世界のあちこちから日本に入ってきた野菜なんです。

主な野菜の原産地を図にまとめてみました。


世界地図の画像は『白地図、世界地図、日本地図が無料』を利用させていただいています。

オレンジ色が夏野菜、黄緑色が冬野菜です。
当たり前ですが、夏野菜はやはり赤道近辺の暑い地域が原産で、冬野菜は日本と同じくらいの緯度が原産となっています。
またインドやアンデス地方原産に多くの野菜が集中していますが、地図が小さいので微妙に原産地が異なるところをひとまとめにさせてもらっています。

「野菜の原産地を知ることで、野菜の育て方がわかる」と言われます。
♪育ってきた環境が違うから~
 好き嫌いはイナメナイ~
ってやつですね。

熱帯地方出身のナスやサトイモは畝を低くしたり、マルチをかけたりして保湿に心掛け、逆に砂漠出身のサツマイモや乾燥した地方出身のトマトは畝を高くしたり水はけがよい土質にしてあげたりするとよく育つというわけです。

野菜の原産地に話を戻します。
たとえば上の地図に入っていないカボチャ。
カボチャにはホクホクした一般的な西洋カボチャ、ねっとりした日本カボチャ、ズッキーニが有名なペポカボチャがあります。
日本カボチャは日本原産じゃないの?と思ってしまいます。
恥ずかしながら私はそう思っていました。。。
でも日本カボチャも、もとはやっぱり外国からやってきた野菜なんです。
ペポカボチャ:北米原産
日本カボチャ:中南米原産
西洋カボチャ:南米原産
(『カボチャ』と総称して原産地を特定できないので地図には記載しませんでした)
ちなみにカボチャは最初、果肉が薄くて苦いため種のみを食用とする野菜だったそうです。突然変異で甘いカボチャができてから、果肉部分を食べるようになったとか。
また、カボチャはポルトガル人がカンボジアの産物として日本に伝えられ、「かんぼちゃ」「かぼちゃ瓜」と呼ばれていたそうです。

またまた野菜の原産地に話を戻します。
日本が原産地の野菜って何があるの?というと。。。
ウド、オカヒジキ、ギョウジャニンニク、セリ、ゼンマイ、ワラビ、フキ、ミズナ等。
いわゆる「山菜」と呼ばれるものがメインです。

なぜ、日本原産の野菜は山菜ばかりなんだろう?
と思ってちょっと調べてみると面白いことがわかりました。
日本原産の野菜は「山菜」しかないのではなく、「山菜」こそ「野菜」だったのです。
以前、畑で育てる「野菜」は「蔬菜(そさい)」と言われていました。
野山に自生している、食べられる植物を「野菜」と言っていたのですが、「野菜」と呼ばれていた「山菜」を食べることが少なくなったことから、「野菜」と「蔬菜」が同義語となり、「野菜」と呼ばれていた「山菜」を一般の「野菜」と区別する為に「山菜」と呼ぶようになったようです。
(中国ではかつての日本と同じように山菜のことを「野菜」、畑で育てるものを「蔬菜」と呼ぶそうです)
日本原産の野菜が山菜ばかりではなく、山菜=日本の「野菜」だったのですね。

もちろん山菜あっての和食ですが、野菜が山菜しかない食卓ってちょっと寂しいですよね。
しかし先人達が日本の四季をうまく利用して世界からやってきた野菜を育て、美味しくいただく調理法を築き上げてきたからこそ、我々が「日本人でよかったなぁ~」と思える瞬間があるわけです。
さらに言えば「四季があるからこそ暑い地方の野菜と寒い地方の野菜を育て、いただくことができる」わけで、原産の野菜こそ少ないものの、日本は恵まれているなぁと思ってしまいます。

結局何が言いたかったのか、よくわからなくなってきてしまいましたが。。。
・よく食べている野菜、実は世界各国からやってきた野菜ばかりだった
・野菜の育った環境を考慮して野菜の好みの環境を作ってあげると野菜はよく育つ
・暑い夏や寒い冬があるから、いろんな地方の野菜をいただける
野菜の原産地を調べるといろんなことがわかったり、考えたりできるものですね。

コメント

No title

こんばんは!!
勉強になりました。
温暖化、日本の四季にも
変化がみられる近頃・・・
バランスが崩れると、色んなところに影響がでてきてしまいますね。
恵まれた日本を守るためにも
少しずつ、出来るエコに心掛けたいと思います。

わらび、あく抜きすれば食べれる
これも先人の知恵ですよね<(_ _)>
頭が下がります。
先人達に感謝であります!!
日本に生まれてよかった(*^。^*)

Re: KUMAさん

おはようございます。
コメントありがとうございます。

日本の気候や風土に合うよう築き上げられてきた食文化、大事にしたいですね。

今当然のように出来ていることのありがたみを把握することが、
それを今後も継続できるようにする為の動機付けとして必要だと思います。
今起きているいろいろな問題に対して不満を言いたくなることもありますが、自分に出来ることを一人ひとりが実践していくことが大事だと私は信じています。
(どうも今、お互いに不満を言い合うだけになってしまっているような気がしてなりません)

せめて、娘やその先の世代に「全く、あの世代(我々の世代)は何考えてたんだか。。。」と言われないようにしなければいけないなぁと思う今日この頃です。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

とくのー

Author:とくのー
 
ようこそ!

さぁ、今日も畑に行きますか!って言えるほど毎日畑に行けませんが、野菜や花のこと、自分で作った野菜を使った料理のこと、あとペットのボストンテリア、ボタンインコ、コザクラインコ、金魚2匹のことなど書いていこうかな。

家庭菜園を始めた動機はこちら

家庭菜園の面白さ、メリットはこちら

ごゆっくりどうぞ。。。

 

登場人物

とくのー
 家庭菜園を楽しむサラリーマン


 しっかりしているようで
 おっちょこちょいなとくのーの妻


 わがままでいつも怒られてばかり
 でも全くめげない明るい女の子

はな

 とくのーがどうしても飼いたかった
 ボストンテリア
 にことは犬猿の仲

にこ

 とくのー家のペット第一号
 靴下が寝床という変わった
 ボタンインコ

みりぃ

 娘が面倒をみる、
 とてもおとなしいコザクラインコ

ラブ・リン

 ハートマークの丹頂と尾びれが綺麗な流金


レヴォちゃん

 とくのーの愛車
 リアルスポーツツアラー
 スバル レヴォーグ


 

野菜栽培状況

↓(2012.03.20現在)
畑1(3m×10m)
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
空き
空き
空き
空き
空き
アスパラガス・ミョウガ

畑2(3m×10m)
空き
ニンニク
ニンニク
ラッキョウ・スナップエンドウ
ミニ大根・シュンギク・ホウレンソウ
ハクサイ
タマネギ
空き
ブロッコリー
キャベツ
空き
 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

最新記事

 
 

カテゴリ

openclose

 
 
 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 
 

オセロゲーム