07 月<< 2015年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 
ここのところ随分涼しくなってきました。
雨も降って一気にトマトの収量が落ちてきました。
我が家ではトマトだけは毎年同じ品種、ミニトマトの千果・中玉トマトのフルティカを栽培しています。
トマトはそのまま生で食べても美味しいのですが、料理に使ってもやっぱり美味しいものです。

千果・フルティカを使って今年一番美味しいと感じた料理をあげます。

ミニトマトの千果は「ミニトマトの豚巻き」

この料理、普通のトマトや中玉トマトではなくミニトマトじゃないとダメなんです。
噛んだ時にプチっとトマトの皮がはじける食感が良く、ブワッと出てくるアツアツの果汁が豚肉とよく合う料理です。
(一番手前は写真用に切ったものです)
シンプルにポン酢を付けていただきます。
これまであまりミニトマトは料理に使えなかったので来年はミニトマトを少なくしようかと思ってましたが、悩ましいなぁ。


中玉トマトのフルティカは「ピザ」。

我が家では即席料理としての地位を確立した感がある「ピザ」。
「お米を研いだりおかずを作る時間がないなぁ~」という時に「じゃあピザにしようか♪」「ピザいいねぇ。」となります。
もちろんピザの上にのせる具はトマトだけでなくピーマン、ジャガイモ、ブロッコリーにカリフラワー等、畑の野菜がいろいろ登場するんですが、やっぱりトマトが1番の主役。
「フルティカは味がギュっと濃縮されてて美味しい」と言って妻も娘もパクパク食べてくれるのでまた来年も頑張って育てようという気持ちになります。

 

プロフィール

とくのー

Author:とくのー
 
ようこそ!

さぁ、今日も畑に行きますか!って言えるほど毎日畑に行けませんが、野菜や花のこと、自分で作った野菜を使った料理のこと、あとペットのボストンテリア、ボタンインコ、コザクラインコ、金魚2匹のことなど書いていこうかな。

家庭菜園を始めた動機はこちら

家庭菜園の面白さ、メリットはこちら

ごゆっくりどうぞ。。。

 

登場人物

とくのー
 家庭菜園を楽しむサラリーマン


 しっかりしているようで
 おっちょこちょいなとくのーの妻


 わがままでいつも怒られてばかり
 でも全くめげない明るい女の子

はな

 とくのーがどうしても飼いたかった
 ボストンテリア
 にことは犬猿の仲

にこ

 とくのー家のペット第一号
 靴下が寝床という変わった
 ボタンインコ

みりぃ

 娘が面倒をみる、
 とてもおとなしいコザクラインコ

ラブ・リン

 ハートマークの丹頂と尾びれが綺麗な流金


レヴォちゃん

 とくのーの愛車
 リアルスポーツツアラー
 スバル レヴォーグ


 

野菜栽培状況

↓(2012.03.20現在)
畑1(3m×10m)
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
空き
空き
空き
空き
空き
アスパラガス・ミョウガ

畑2(3m×10m)
空き
ニンニク
ニンニク
ラッキョウ・スナップエンドウ
ミニ大根・シュンギク・ホウレンソウ
ハクサイ
タマネギ
空き
ブロッコリー
キャベツ
空き
 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

最新記事

 
 

カテゴリ

openclose

 
 
 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 
 

オセロゲーム