05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 
千財農園の次は宇佐市南宇佐にある宇佐神宮に向かいました。

宇佐神宮は全国に44,000ほどある八幡宮の総本社で日本三大八幡宮の1つだとか。

通常、神社やお寺というのはペットを連れて入ることが禁止されているものですが、宇佐神宮はペットを連れて入ることが禁止されていません。

ということで、はなちゃんも一緒に参拝です。

宇佐神宮も木が茂っているので日陰が多く、風も涼しく感じました。

ここから石段を上がっていきます。
上まで登るモノレールが設置されているようなのですが、ちょっとわかりにくかったですね。


娘は最近お気に入りのアラレちゃんになったつもりで「キーーン!!」と走っていきます。
全く、元気だなぁ。


「もっと勉強できるようにお祈りしておいで!」と言って娘に参拝させました。
まぁお祈りだけで勉強できれば誰も苦労しませんが。


新緑と雲ひとつない青空と、宇佐神宮の朱色がとても綺麗でした。
GW帰省時、はなちゃんを連れて大分県宇佐市に遊びに行ってみました。

まず向かったのは宇佐市四日市にある千財農園。
「本当にこんな所にあるのかなぁ~」とカーナビの案内を疑いながら細い路地に入っていくと大きな池とかなり広い駐車場が視界に入ってきます(写真は池だけしか写ってませんが)。


池から左側に視界を向けると山の斜面に茶畑が広がっています。

手を振ってくれているのは千財農園の方々。。。ではなくマネキンでした。

ここ千財農園は緑茶と柑橘類を生産している農園なのですが、新茶を買いに来たお客さんに楽しんでもらいたいと20年前に藤棚を整備したのだとか。
千財農園の入り口は新茶の良い匂いがぷ~んとしてきて何度も深呼吸してしまいました。

余談ですが大分市民にとって藤棚といえば西寒田(ささむた)神社にある樹齢400年にもなる藤が有名です。
私も子供の頃からGWは西寒多神社の藤棚を楽しんで出店の箸巻き(お好み焼きを箸に巻いたもの)を買って帰るのが定番で、西寒田神社ほどの規模の藤棚はなかなかないだろうと思っていました。

が。。。まさかこんな大きな藤棚が大分県内にあったとは。

ここの藤棚はずーっと先まで藤の花、藤の花。。。

西寒田神社の藤棚の広さは330㎡ですが、千財農園の藤棚の広さはなんと約8,000㎡!!
藤棚の広さは西寒田神社の24倍以上!!
西寒田神社の藤棚と千財農園の藤棚を比較するのは、ウォーズマンが一人でバッファローマン&モンゴルマンの2000万パワーズに挑むよりも無謀なことです。

いやぁ、同じ大分にこんなすごいところがあるとは、本当に驚きました。
関東にもこれほど大きな藤棚があるかどうか。
下手したら日本一とかじゃないのかな。。。

藤の花もこれだけあると甘~い蜜のかおりがするんですね。
藤の花といえば紫色が一般的ですが、

白い花


ピンクの花


八重咲きの花と種類もいろいろ。


GWの時期になると夏みたいに暑い日もありますが、藤棚の下はちょうどよい日陰ができるのでお弁当を持参して新茶を購入し、お昼ごはんを食べるのにちょうどよいようです。

ちなみに千財農園ではお弁当は販売されていないようなのでご注意ください。
弁当売ったら相当売れるだろうになぁ。

犬を連れて入場できるというのも嬉しいですね。
はなちゃんは暑さに弱いので冷たいお茶で冷やしてもらってました。。。


藤棚がこれだけスゴイ規模なのに入場無料とあって、お茶の方は売れに売れていました。
いやぁ、これは良い方法思いついたなぁ。
というか、本当にすごい規模の藤棚でした。


大分に帰省して1日雨の日がありました。

ばぁばが自宅近くにいたサワガニを娘に見せたところ、娘は初めて見たらしく川や海以外にカニがいることに驚いていました。
ということで傘をさして道路の横を探したところ、7匹発見。


私が教えてもらったように、娘もオスとメスの見分け方を教えてもらってました。
上の写真で言うと、一番左がオスでそれ以外はメスです。
見分け方は次の2つ。
・片方の爪が大きいのはオス、両方の爪の大きさが同じものはメス
・お腹の形が三角形なのはオス、半円形はメス

「目が出たり引っ込んだりしてカワイイ」と娘は気に入った様子でしたが、サワガニはデリケートなのでこの後すぐに逃してあげました。

いろいろ教えているつもりですが、まだまだ教えていないことがあるようです。
先週末、大分の実家に帰っていました。
帰省の目的は高校からの友人Y君の結婚式。

いつも車で帰ってますが、今回は私一人ということで久々に飛行機のチケットを購入していました。
こんな時に限って仕事が忙しいけど、それは頑張れば何とかなると休日もせっせと頑張りましたが、例の台風27号、28号が。

折角仕事が何とかなりそうでしたが、台風はどうしようもありません。

飛行機をキャンセルして新幹線にすべきか、しかし新幹線すら動かなかったらどうしよう。。。と考えましたが結局「飛行機が飛べばどんな状況であれ飛行機で帰る、飛ばなきゃ新幹線、それもダメなら諦めて友人に謝ろう」と無駄に考えるのはやめました。

結局台風は思ったほど近づかず、27号が関東にもっとも接近した時に出発したのですが、それほど揺れもせず快適な空の旅となりました。どうやらこの週末に別府でももいろクローバーZのコンサートがあるらしく、同じような服を着ている若い方を多く見かけました。コンサートって、地元の人ばかりかと思ってましたが、やっぱりファンは追っかけをするんですね。

大分空港に到着すると。。。

自称「おんせん県」。

日本一は世界一。。。なの?

そして大河のロケ地になっているらしく、黒田官兵衛の旗が。

うーむ。。。むしろ大分は関が原の際、官兵衛に攻められたのに喜んでいいのか。。。
ロケ地としての効果は大きいんでしょうね。

大分に到着した土曜は先月生まれた姪っ子の顔を見に行きました。
娘にもこういう時期があったんだよなぁ~と小さな小さな赤ちゃんを恐る恐る抱っこさせてもらいました。小学生のお兄ちゃんがミルクを作ったり、なんとまだ三歳のお兄ちゃんもオムツをかえたり、家族みんな進んで手伝いをしてくれるそうです。

そして日曜日。

そろそろ準備をしようかな、という時に親戚のおじさんがお米を持って来てくれました。
軽トラックの荷台にビッシリ詰まれたお米。その数、半俵30キロが20袋。
親戚のおじさんと母と私でフーフー言いながら米の保冷庫に入れました。

仕事ではほぼ力仕事ゼロなのでこういう時使い物にならない自分が嫌になります。

で、やっと終わったぁ~と思っていると今度は道の上に伸びた柿の枝切りを手伝うことに。
年寄りっていっては何ですが、元気だなぁ~と思いながら普段その恵みをもらっているので一緒に手伝いました。


それからすぐにスーツに着替え、大分駅前に到着。
披露宴まで30分程度で、ちょっとギリギリだったかなと思っていると友人A君から「もう式が始まるけど、式出るんやろ?」とのメールが。

おいおい、式に出るなんて聞いてないよ~と思いつつ急いで式場に向かいました。

式場に着いて友人G君と合流。
「あれ?『式に出らんの?』っち、A君からメールがあったんやけど、もう式終わったん?」と聞くと「いや、A君と受付しよったけん、式には出ちょらんよ」とのこと。どうやら急遽受付をお願いされたA君が腹いせに私を騙したようです。


披露宴は、美味しい料理に舌鼓を打ちながら友人Y君と新婦の幸せそうな顔を見て、結婚式って良いよなぁ~とついつい自分が結婚した頃はまだ祖父も元気だったなぁ~とか、兄弟や会社の同期の結婚式を思い出したりしつつ楽しませてもらいました。


私が結婚した頃の結婚式はまだまだ形式ばったものだったように思いますが、最近は型にはまらず自由に皆さん話をしているなぁと思います。こればっかりは複数回やるべきではないのでなおさら、あの時もっと自分の気持ちを素直に言いたかったなぁと悔やまれます。まぁそれはそれで若い頃の良い思い出、ということなんでしょうか。

私がすぐ横浜に戻るということで、友人と新郎新婦一緒に大分駅近くのスタバで2次会となりました。
高校の頃は彼らとこんなに長い付き合いになるなんて思ってもみませんでしたが、面白い友達に巡り会えたなぁと思ったり、そんな風に考えるなんて私も随分オッサンになったなぁと思ったりしつつ、短い時間でしたがくだらない話を楽しみました。

友人からはわざわざ娘へのお土産までもらい、再開発中の大分駅前で私を見送ってくれました。


あっという間でしたが、いろんなやりたいことができて充実した2日でした。
車で帰省する際の楽しみの1つがその地方やサービスエリア限定商品。
ここのところよくテレビで限定商品の特集があったりするので、テレビで観た限定商品をいくつか買ってみました。

まずは「ガイアの夜明け」(新東名でチャンスをつかめ!~巨大プロジェクトは地域を救うのか~)にて紹介されていた浜松サービスエリア限定のメロンパン。

遠州マルシェのブランド「DOWMAIYO(どうまいよ)」商品の1つです。
私と娘が売り場にいた時にちょうどできたてのメロンパンが出てきたのですが、売り場に陳列する間もなくあっという間になくなりました。一人3個までなんですが、やっぱりテレビの力はスゴイですね。

米粉を使用しているということでもっちりした食感。

クリームを入れているせいか、パン全体がべチャっとつぶれてしまってます。
メロンパン独自のふんわり感がもうちょっと欲しいところ。

メロンパンの中にクラウンメロンの果肉が入っています。

しかし私は「やっぱりメロンパンはクリームとかメロンはいらないなぁ」という残念な気分になりました。一緒にメロンパンを買った娘は半分くらい残してしまいました。


そして次は「ヒットの泉」(人気お土産~大阪編~)にて紹介されていた関西サービスエリア限定のたこパティエ。


ソース、鰹節、粉末状のタコ、青のりがたこ焼き感を醸し出していますが、生地はミルフィーユ状でザラメやナッツも入っているスイーツなんです。


サクッと噛むと、ミルフィーユ状の生地が見えます。


見た目のままですが、甘いたこ焼き味のパイ生地を食べている感じ。
ちなみにこのたこパティエ、実家でみんなが集まった時に出したのですが私以外誰も食べていませんでした。。。

それから写真はありませんが、兵庫県の西宮名塩(にしのみやなじお)サービスエリア(下り)の「たこばやし」のたこ焼きは最高に旨いです。ふんわりしていていくらでも食べれそうな気がします。特に妻がここのたこ焼きが大好きなので、サービスエリアが混雑していなければ毎回立ち寄るほど。オススメですので近場に行く場合はぜひ食べてみてください。
ちなみに同じ西宮名塩サービスエリア(上り)のたこ焼きも同じと思って食べたことがあるのですが、上りは別のお店ですので気をつけて下さい。残念ながらぐちゃ~としていて胃がもたれてしまいました。

あと関西のサービスエリアで驚いたのは、試食が非常に多いこと。
ちゃんと試食コーナーにはそれぞれの商品専門の店員さんがいるんですが、「ご試食いかがですか~」なんて言って試食品を差し出したりしません。興味がある人がパクパク食べて、食べた人に店員さんが売り込むっていう感じ。
店員さんがいなくて試食用に取り分けてなくても試食している方もいました。
関西は違うなぁ~と遠巻きから見てましたが、お土産を買う場合は一度は食べてみたいからこれは嬉しいですね。
 

プロフィール

とくのー

Author:とくのー
 
ようこそ!

さぁ、今日も畑に行きますか!って言えるほど毎日畑に行けませんが、野菜や花のこと、自分で作った野菜を使った料理のこと、あとペットのボストンテリア、ボタンインコ、コザクラインコ、金魚2匹のことなど書いていこうかな。

家庭菜園を始めた動機はこちら

家庭菜園の面白さ、メリットはこちら

ごゆっくりどうぞ。。。

 

登場人物

とくのー
 家庭菜園を楽しむサラリーマン


 しっかりしているようで
 おっちょこちょいなとくのーの妻


 わがままでいつも怒られてばかり
 でも全くめげない明るい女の子

はな

 とくのーがどうしても飼いたかった
 ボストンテリア
 にことは犬猿の仲

にこ

 とくのー家のペット第一号
 靴下が寝床という変わった
 ボタンインコ

みりぃ

 娘が面倒をみる、
 とてもおとなしいコザクラインコ

ラブ・リン

 ハートマークの丹頂と尾びれが綺麗な流金


レヴォちゃん

 とくのーの愛車
 リアルスポーツツアラー
 スバル レヴォーグ


 

野菜栽培状況

↓(2012.03.20現在)
畑1(3m×10m)
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
空き
空き
空き
空き
空き
アスパラガス・ミョウガ

畑2(3m×10m)
空き
ニンニク
ニンニク
ラッキョウ・スナップエンドウ
ミニ大根・シュンギク・ホウレンソウ
ハクサイ
タマネギ
空き
ブロッコリー
キャベツ
空き
 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

最新記事

 
 

カテゴリ

openclose

 
 
 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 
 

オセロゲーム