05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 
ズッキーニが絶好調です。

こちらはお化けになりかけのズッキーニ。


こっちはオブジェみたいな黄色いズッキーニ。

「黄色いズッキーニは色が違うだけ」と思っていましたが、味も違うんですよ。
黄色いズッキーニはほんのりカボチャっぽい味がします。
ズッキーニはいろんな種類があるので、来年は他のズッキーニを植えてみてもいいかも。

今日の収穫です。

ズッキーニ8本、ピーマン2個。
一昨日もズッキーニを8本、キュウリ2本、ナス1本を収穫しました。
一週間で16本も収穫できました。
1ヶ月で50本くらい収穫できそうです。
ズッキーニは1本約100円だから100円×50本で月に5,000円。
1畝だけで畑のレンタル料3,000円/月を超えています。素晴らしい。

今日のお昼はズッキーニとベーコンのジェノベーゼパスタ、ラタトゥイユとキュウリです。
畑の野菜がたっぷりです。

ズッキーニは普段使い慣れていない野菜ですが、ナスに似て油との相性がいいですね。
キュウリはやっぱり生でポリポリ食べるのが一番。

元気に育ってくれた野菜と美味しい料理を作ってくれる妻に感謝。
梅雨に入ったものの、雨が降らない日が続いています。
今日は雨が降ってくれるかな。

エダマメの本葉(赤い円で印を付けた部分)が5枚出たので、生長点(赤い直線部分)を切り取りました。

これで収穫量がアップするはず。

先週から収穫が始まったズッキーニ。


今週も良いサイズのズッキーニを収穫できるかな~。


















。。。ん?











な。。。
















なんだ、これは?!
小学生の頃に育てたヘチマのような、お化けズッキーニになっていました。


他にも2本、お化けズッキーニができていました。
あれ?こんなに大きくなるようなのがあったかなぁ?
ズッキーニってキュウリ並に大きくなるのが早いのかもしれません。





隣の畝のピーマンも一番果が良いサイズになっていました。


今週の収穫です。
写真は撮れませんでしたが、バジルも少し収穫しました。


帰ってから、ズッキーニのサイズを測ってみました。
一番下がスーパーで売られているサイズより少し大きいくらいかな。

我が家のお化けズッキーニは30cm前後ですが、ネットを見てみると50cmのものが道の駅で売られていたりするそうです。

同じようなお化け○○で有名なのが、お化けキュウリですよね。
お化けキュウリは正直美味しくないので調理法に苦労するんですが、ズッキーニは違うんですね。

ズッキーニは、お化けになっても美味しいんです。

というわけで、次回は週末にいただいたお化けズッキーニについて書こうと思います。
先週支柱を延長したヤマイモ。
支柱の高さは3m以上あります。
これだけ伸ばせば大丈夫なはず。






「蔓がちゃんと巻き付いたかなぁ~?」と畑に行って様子を見たところ。。。




















































追加した支柱に蔓が巻きついているのはいいけど。。。既に蔓が支柱より上に伸びていました。

うぁ~、先週追肥したからさらに蔓が早く伸びたのかも。
さすがにこれ以上支柱を伸ばすことはできないので仕方ないか。
しかしさらに下から蔓が伸びてきているし。。。

とりあえず下から伸びてきている蔓を巻きつけるため、もう1本支柱を追加しました。


赤い円の部分に蔓を誘引しました。
蔓が反り返っているので、もう少し上まで誘引したいところなんですが、私が頑張って腕を伸ばしても赤い円の部分までしか届かないんですよね。
でもここまで誘引しておけばあとは自分で何とかしてくれるでしょう。



上ばかり写真を撮っていますが、下の支柱も気になります。
下の支柱を立てたのは昨年の春。
私は100均で売られている麻ひもを使用しているのですが、100均の麻ひもは劣化が早く、半年もすれば結構ボロボロになります。
トマトの支柱はかなりの重さがかかるし、風の影響も受けやすいので、麻ひもを何重にも重ねて内部の麻ひもが劣化しないようにしていますが、ヤマイモの支柱はそれほど重みがかからないのでトマトの支柱ほど重ねて巻いていないんですよね。
一応補強できる部分は新しい麻ひもで補強しているのですが、既にヤマイモの蔓がグルグル巻きついている部分は補強もままなりません。
蔓が伸びる前に補強しておけばよかったけど、気付くのが遅かったなぁ。

先週、雌花ばかり咲いていたズッキーニ。

トマトやナス等は1つの花に雄しべ・雌しべがある両性花(りょうせいか)、ズッキーニやトウモロコシは雄しべだけがある雄花、雌しべだけがある雌花に分かれている雌雄異花(しゆういか)です。トマトやナスは風や虫で花が揺れたりするだけで受粉し、トウモロコシは風で雄花の花粉を大量に飛ばして受粉しますが、ズッキーニは虫に雄花の花粉を雌花に運んでもらわなくてはなりません。


昨日、雄花を発見したので人工授粉することにしました。


せっかく咲いた雄花ですが、摘み取って。。。


花びらを取ります。


雌花に雄花の花粉を付けて受粉させます。



まだ雄花が咲いていなかったと思っていましたが、どうやら無事受粉できていたようで、立派なズッキーニが出来ていました。


ちょっと変な形ですが、こっちも大きくなっています。


黄色いズッキーニも来週には収穫できそうです。


今日3つズッキーニを収穫しました。
スーパーで買うズッキーニって表面がわりとツルツルした感じだと思いますが、収穫したてのズッキーニって違うんですよ。
ほんのり痛くない程度の小さな毛のようなトゲが生えていて、触るとそのトゲの存在を感じる事ができます。
妻とズッキーニにトゲが生えていることに驚きました。

それにしてもズッキーニってこんなに早く収穫できるものだったっけ?とちょっと驚いています。
ズッキーニはうどんこ病になりやすいので、株元が蒸れないよう、収穫した実の下の葉は切っていきます。
追肥をして今日は終了です。



帰宅して早速、ズッキーニとタコのアヒージョにしていただきました。
最近ズッキーニのクセのない味と食感が気に入っています。
過去何度かズッキーニに失敗していましたが、今年はまだまだ美味しいズッキーニをいただけそうです。
 

プロフィール

とくのー

Author:とくのー
 
ようこそ!

さぁ、今日も畑に行きますか!って言えるほど毎日畑に行けませんが、野菜や花のこと、自分で作った野菜を使った料理のこと、あとペットのボストンテリア、ボタンインコ、コザクラインコ、金魚2匹のことなど書いていこうかな。

家庭菜園を始めた動機はこちら

家庭菜園の面白さ、メリットはこちら

ごゆっくりどうぞ。。。

 

登場人物

とくのー
 家庭菜園を楽しむサラリーマン


 しっかりしているようで
 おっちょこちょいなとくのーの妻


 わがままでいつも怒られてばかり
 でも全くめげない明るい女の子

はな

 とくのーがどうしても飼いたかった
 ボストンテリア
 にことは犬猿の仲

にこ

 とくのー家のペット第一号
 靴下が寝床という変わった
 ボタンインコ

みりぃ

 娘が面倒をみる、
 とてもおとなしいコザクラインコ

ラブ・リン

 ハートマークの丹頂と尾びれが綺麗な流金


レヴォちゃん

 とくのーの愛車
 リアルスポーツツアラー
 スバル レヴォーグ


 

野菜栽培状況

↓(2012.03.20現在)
畑1(3m×10m)
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
空き
空き
空き
空き
空き
アスパラガス・ミョウガ

畑2(3m×10m)
空き
ニンニク
ニンニク
ラッキョウ・スナップエンドウ
ミニ大根・シュンギク・ホウレンソウ
ハクサイ
タマネギ
空き
ブロッコリー
キャベツ
空き
 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

最新記事

 
 

カテゴリ

openclose

 
 
 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 
 

オセロゲーム