04 月<< 2017年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 
昨日は1日雨でしたが、今日は雨がやんだので畑に行ってきました。


とりあえず、ゴールデンウィークに種まき・植え付けした夏野菜の様子を確認します。

お、インゲンマメが無事発芽してますね。


全て発芽しているかと思いきや、2か所こんな状態になってました。
鳥にでもつつかれたんでしょうかね。


インゲンマメと同じ日に種を蒔いたトウモロコシも無事発芽していました。
こちらは掘り返されることもなくほぼ発芽していました。
とりあえず1か所2本になるよう間引きしました。


トマトは花が咲いて、わき芽も出てきました。


早いものはすでに実が付いてました。


ナスはまだつぼみもないようですが、葉が大きくなったように思います。


写真によく写っていませんが、ピーマンは花が咲いてました。


キュウリはツルが伸びてきてますね。


今回最も驚いたのが、このズッキーニ。
写真ではわかりにくいですが、すごく大きく生長しています。
今年は期待していいかもしれないですね。


そして前回娘が植えたモスバーガーのミニトマト、「タイニー・ティム」が発芽していました。
他の夏野菜に追いつくのはちょっと時間がかかるかもしれませんが、きっとこれから大きく育つでしょう。


ここからが今日の作業。
エダマメとエゴマの種を少し蒔きます。
エゴマは初挑戦です。
エゴマって韓国料理のお店でお肉に巻いて食べるくらいしか知りませんが、どうなんでしょうね。
私はトマトの支柱立て等していたので、種まきは妻と娘にお願いしました。

それから妻と娘が千日紅(せんにちこう)、コスモス等の花の種を蒔きました。
妻と娘が自分たちで育てたい花の種を選びました。

いい感じですね~。
今年のゴールデンウィークは良い天気が続いていますね。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

私は3日連続で畑仕事に勤しんでました。
体のあちこちが筋肉痛だし、天気が良い日が続いたので真っ赤に日焼けした部分がヒリヒリします。
たまには外で動かなきゃダメですね。


昨日は妻と娘も一緒に夏野菜を植え付けてきました。
ここのところ夏野菜の苗はできるだけ種から育てるようにしていましたが、今年はワケあって種から育てることができませんでした。
やっぱりその野菜に対する愛情というか、最初から最後まで面倒をみたという感覚を得られないのは残念なことですが、今年は仕方ありません。


ということで、今年はホームセンターで夏野菜の苗を購入してきました。



では、トマトから植え付けていきましょう。

手前右から時計回りに、ミニトマトのミニキャロルと千果、
中玉トマトのフルーツルビーEX。
ミニキャロルは昨年、千果は2014年、2015年に栽培していて、フルーツルビーEXは2010年、2014年以来です。


我が家のお気に入りの中玉トマト、フルティカ。
今年はフルティカを食べられないかと思っていましたが、苗を購入することができました。


初顔合わせとなる、中玉トマトのルビーノ、イタリアンレッド。
ルビーノは酸味と甘味のバランスが良いプラム型、イタリアンレッドは料理用とのことなのでサンマルツァーノっぽいトマトだと思います。




次はナスを植えていきます。

2013、2014年に植えたことがある、米ナスのくろわし。
グラタンにすると美味しいんですよね。



2013、2015年に植えた長ナスの黒陽。


最後は大長ナスの庄屋大長。



ピーマンは中獅子型の肉厚なエース。

それからピーマンと同じ畝に娘がミニトマトの種を蒔きました。
なんでもモスバーガーで3/12のモスの日にもらったんだとか。
種の袋に「タイニー・ティム」と書かれていました。
タイニー・ティムは背丈が30~40センチ程度の矮性種。
今から直に種を蒔いて間に合うか若干心配ですが、せっかく娘が育てたいと言っているのでやってみようと思います。


最近使う事が多くなったズッキーニ。


黄色いズッキーニも植えてみます。



「キュウリもちょっと欲しいかな」ということで夏すずみを2株植えてみました。


トマトとピーマンの畝にバジルも植えました。


畑は私が耕しましたが、マルチ張りや苗の植え付けを妻と娘が手伝ってくれました。
昨日は時間が遅かったこともあって風が強く少し寒かったのですが、「マルチの中の土って、温かいとね」と妻が驚いていました。
マルチの張り方、苗を植える時の水のやり方、支柱の立て方、紐の結び方。。。少しずつ野菜の育て方を教えて、野菜の話ができるようになるといいなぁと思いました。


久しぶりに畑の記事です。

一昨日、インゲンマメとトウモロコシの種を蒔いてきました。

トウモロコシは9年前育てたことがある、「キャンベラ86」、インゲンマメはつるありの「ケンタッキーワンダー」です。


インゲンマメは4粒ずつ。


トウモロコシは3粒で良いそうですが、発芽しないと困るので5粒ずつ蒔いておきました。


トウモロコシは4月上旬に植えておきたかったんですが、まぁ出来なかったから仕方ないか。。。

ボチボチ夏野菜の準備を進めていこうと思います。
最近野菜の記事が少ないですが、畑には行っています。

毎日ブロッコリーをたくさん食べてます。

先日妻がブロッコリーの豚肉巻きに挑戦したのですが、これまで食べたブロッコリーの料理の中では一番美味しかったかも。


そしてカリフラワー「スノードレス」が収穫を迎えました。
葉が花蕾を包んでくれるので、花蕾が日に焼けず真っ白のまま収穫できます。



この日の夕食ははたっぷりのブロッコリー&カリフラワー、そして畑のヤマイモを「これでもか」というほどたっぷり使ったお好み焼きです。

やっぱりカリフラワーは食感がいいですね。
気がつけば大晦日。
今年は仕事も仕事以外も忙しかったので、本当にあっという間の一年でした。
皆さんはどんな一年だったでしょうか。

さて、今日は家族で冬野菜の収穫にやってきました。

美味しそうなキャベツを収穫します。
これはお好み焼きにしようかな。


そして娘が選んだ芽キャベツ。
スーパーで売られているのと比べると小さめですが、半分くらい収穫しました。
育ててみたものの、実は芽キャベツって買ったこともないし、食べたこともありません。
どういうレシピが良いのか調べて年明けにいただこうと思います。


1株だけ開き気味のブロッコリーがあったので収穫しておきました。


そして本日メインとなるヤマイモの収穫です。

お、早速良いサイズのヤマイモがでてきました。
ヤマイモが波板より先まで伸びてしまっていて、「もしかして、今年もまた奥深くまでのびてるんじゃあないか?」と不安に。

ですが今年は深くまで伸びてはいませんでした。

どれも1m程度の良いサイズ。
娘もよく手伝ってくれました。


とりあえずこれだけあれば晩御飯の分は余裕で足りるので、今日はここまで。


ヤマイモが折れないようにそーっと袋に入れて持ち帰る頃には日も暮れてきました。
正月も晴れるといいなぁ。


晩御飯はとろろ年越しそば、ヤマイモのふわふわステーキ、鶏めしです。

ヤマイモのふわふわステーキは娘がインコの絵を描いたんですが、ちょっとわかりにくいかな。
昨年も美味しいヤマイモを収穫できました。


今年も一年、ブログを読んでいただき、ありがとうざいます。

では皆さま、良いお年を。
 

プロフィール

とくのー

Author:とくのー
 
ようこそ!

さぁ、今日も畑に行きますか!って言えるほど毎日畑に行けませんが、野菜や花のこと、自分で作った野菜を使った料理のこと、あとペットのボストンテリア、ボタンインコ、コザクラインコ、金魚2匹のことなど書いていこうかな。

家庭菜園を始めた動機はこちら

家庭菜園の面白さ、メリットはこちら

ごゆっくりどうぞ。。。

 

登場人物

とくのー
 家庭菜園を楽しむサラリーマン


 しっかりしているようで
 おっちょこちょいなとくのーの妻


 わがままでいつも怒られてばかり
 でも全くめげない明るい女の子

はな

 とくのーがどうしても飼いたかった
 ボストンテリア
 にことは犬猿の仲

にこ

 とくのー家のペット第一号
 靴下が寝床という変わった
 ボタンインコ

みりぃ

 娘が面倒をみる、
 とてもおとなしいコザクラインコ

ラブ・リン

 ハートマークの丹頂と尾びれが綺麗な流金


レヴォちゃん

 とくのーの愛車
 リアルスポーツツアラー
 スバル レヴォーグ


 

野菜栽培状況

↓(2012.03.20現在)
畑1(3m×10m)
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
空き
空き
空き
空き
空き
アスパラガス・ミョウガ

畑2(3m×10m)
空き
ニンニク
ニンニク
ラッキョウ・スナップエンドウ
ミニ大根・シュンギク・ホウレンソウ
ハクサイ
タマネギ
空き
ブロッコリー
キャベツ
空き
 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

最新記事

 
 

カテゴリ

openclose

 
 
 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 
 

オセロゲーム