07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 
今日は仕事帰りにトウモロコシを収穫してきました。
今年のトウモロコシはこれでおしまいです。

やはり、アワノメイガが入ってます
今年はアワノメイガの侵入率100%でした。
トウモロコシはGW前に植えなければいけない、ということがよくわかりました。
来年は注意したいと思います。

今日収穫したトウモロコシの本数は、覚えてません。。。
とりあえず、
トウモロコシ:10本
ということで。

IMGP0357.jpg

実際に食べられるのはこれと。。。

IMGP0359.jpg

あと、こちら。
これは冷凍して日曜にSさんにあげる予定です。

もう少しきれいな収穫したてのトウモロコシをあげたかったのですが、残念です。

前回収穫したトウモロコシの方がきれいでしたが、味は同じです。
ちょっと早く収穫した感のある、粒が大きくなりきれていないトウモロコシ、これがものすごいプチプチしていてこれはこれでいいなぁと思いました。

また来年、美味しいトウモロコシを作ろうと思います
足のしびれが治らない為、病院に行ってきました
総合病院の整形外科、ともなればそれだけで一日がかりです。
先生曰く、「腰からきている可能性が高いです。」とのこと。
実は。。。私、結構腰に爆弾を抱えているようなんです。
・背骨の湾曲があまりない為、ダイレクトに腰に負担がかかる
・分離症の可能性がある
・一部背骨の間隔が狭く、神経を圧迫している可能性がある
ということがわかりました。
とりあえずしびれを治す薬が処方され、3週間後に経過をみたいとのこと。

しかしこの先生、若いのにちゃんと患者の話をよく聞いて的確に話をしてくれるいい先生だなぁと思っていたら、
「私、院生なので、診察の時間があまりとれないんです。次回の診察はこの時間にしてもらえると助かります。」とのこと。
いつの間にか、自分よりこれだけ年下の人が一人前に働いていることにちょっとショックというか「自分も、もうそういう歳か」と気付かされました。
私が会計を待っている時に、この先生が診察室から出て帰るところでしたが、「お先に失礼します。」と言って去っていきました。よくできた人だなぁと感心しました。
院生だから不安とかではなく、「これだけ若いのにとてもしっかりしている、自分も頑張らなくては。」という気にさせられました。



さて、昨日アワノメイガに倒された株についていたトウモロコシを早速いただきました
アワノメイガの侵入率、100%です
何も対策をしていないので、仕方がないですね。


とりあえず、食べられる部分を切り取りました。
P1160408.jpg
実はそれなりに詰まっていますが、3割程度は虫に献上しました。

我が家のトウモロコシのゆで方は、
1.鍋でお湯を沸騰させる。
2.トウモロコシを鍋に入れて8分茹でる。
3.火を止めて塩をふって、4分蒸らす。
です。
この茹で方は塩分が適度に浸透するような気がします。

そして、茹で上がりはこちら。
P1160422.jpg
バイカラーコーン特有の白と黄色の配色がきれいです


まともな部分をアップにしてみました。
P1160418.jpg
こうやってみると、「失敗」というわけでもないかな、と思えます。


P1160431.jpg
娘は毎年トウモロコシを喜んで食べてくれます。
もちろん、一番美味しそうなのを食べさせてあげます。
今回も茹でる前から「はやく食べたいー」と言ってました。


やはり、甘さは抜群です
野菜じゃなくて、もう果物の領域。
皮は柔らかくて粒に張りがある為、かぶりつくとプチプチッと粒がはじけます。
この甘さはトウモロコシを作ったものだけが楽しめる特権です。

トウモロコシを食べて、妻が一言。
「これだけ甘いっちゃけん、虫が食べたくなるとも当たり前よ。
そりゃあ、ピーマンよりトウモロコシ食べたいって思うよね
と。
まさに「蓼食う虫も好き好き」というやつで、ピーマンを好む虫とトウモロコシを好む虫は違う種類ですが、
『虫が食べたくなるのも納得できるほど、美味しいトウモロコシ』ができたので、今年もトウモロコシを作ってよかったなぁと思いました
えー、風邪が悪化しました

今回の風邪はとにかく、とにかく喉が痛い!!
朝起きた時の「今日もなんか喉いたいんですけどーー」ってあのいや~な感じ。。。

誰かどんな風邪にも効く薬を開発して。。。

娘も熱が9度2分ほどあったらしく、妻はパニック寸前だったとか


さて、本題に入ります。
もぎたてのトウモロコシは私を含め、家族みんな大好きです。

なので、失敗できない。。。



トウモロコシは品種が多く、どれも甘くておいしいようなので毎年悩みます

過去に選んだ品種は、

2年前:キャンベラ86
キャンベラ86

昨年:おひさまコーン7
P1080342.jpg

そして今年は、ハーモニーフェスタという品種にしてみました。

Picture 121


昨年のおひさまコーン7は畑でガジガジかじってしまうくらい、生でも甘くておいしかったです。
近所の人が見たら、きっとあやしいおぢさんに見えたんだろうな。。。

おひさまコーン7と、真っ白で甘そうなピュアホワイト。。。
ピュアホワイトはちょっと小振りだし、家庭菜園だから他のとうもろこしの花粉を受粉しちゃう可能性もあるし。。。
真っ黄色のトウモロコシよりも、バイカラーの方がおいしそうに見えたので、今年はハーモニーフェスタということで。

毎年ムシにちょこっとかじられて悔しい思いをしてるので今年は対策しておきたいところ。。。

それよりも、風邪治さなきゃ
 

プロフィール

とくのー

Author:とくのー
 
ようこそ!

さぁ、今日も畑に行きますか!って言えるほど毎日畑に行けませんが、野菜や花のこと、自分で作った野菜を使った料理のこと、あとペットのボストンテリア、ボタンインコ、コザクラインコ、金魚2匹のことなど書いていこうかな。

家庭菜園を始めた動機はこちら

家庭菜園の面白さ、メリットはこちら

ごゆっくりどうぞ。。。

 

登場人物

とくのー
 家庭菜園を楽しむサラリーマン


 しっかりしているようで
 おっちょこちょいなとくのーの妻


 わがままでいつも怒られてばかり
 でも全くめげない明るい女の子

はな

 とくのーがどうしても飼いたかった
 ボストンテリア
 にことは犬猿の仲

にこ

 とくのー家のペット第一号
 靴下が寝床という変わった
 ボタンインコ

みりぃ

 娘が面倒をみる、
 とてもおとなしいコザクラインコ

ラブ・リン

 ハートマークの丹頂と尾びれが綺麗な流金


レヴォちゃん

 とくのーの愛車
 リアルスポーツツアラー
 スバル レヴォーグ


 

野菜栽培状況

↓(2012.03.20現在)
畑1(3m×10m)
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
空き
空き
空き
空き
空き
アスパラガス・ミョウガ

畑2(3m×10m)
空き
ニンニク
ニンニク
ラッキョウ・スナップエンドウ
ミニ大根・シュンギク・ホウレンソウ
ハクサイ
タマネギ
空き
ブロッコリー
キャベツ
空き
 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

最新記事

 
 

カテゴリ

openclose

 
 
 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 
 

オセロゲーム