05 月<< 2018年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 
今回はブリ御三家(ブリ、ヒラマサ、カンパチ)の1つ、ヒラマサを買ってみました。


カンパチはパッと見で違う魚とわかりますが、ヒラマサはブリに結構似ています。
次の箇所でブリと違いを確認できるんだとか。
・ヒラマサの魚体はブリに比べて平たい
・口角(口の付け根)の上の部分が丸みをおびているのがヒラマサ、角ばっているのがブリ
・胸びれが体の黄色い線にかかるのがヒラマサ、黄色い線より下にあるのがブリ

以前のイナダの写真を見るとわかりやすいかな。


さて、ヒラマサで何を作るかな。。。と考えたところ、大分にいた頃に食べた中華風刺身を思い出しました。
娘に電話させて、母から中華風刺身の作り方を教えてもらいました。

今回作ったのは
・ヒラマサの中華風刺身
・ヒラマサの寿司
・ヒラマサの刺身
・ヒラマサのカマの塩焼き

ツマの上にヒラマサの刺身を盛り、その上に揚げた春巻きの皮と軽く砕いたピーナッツをパラパラっとふりかけます。
この皿の上に直接ポン酢をたっぷりかけて混ぜれば出来上がりです。


今回はヒラマサの刺身を使いましたが、本来はブリの刺身を使う料理です。
脂たっぷりのブリの方がこの料理に合いますが、ヒラマサも十分美味しかったです。

中華風刺身を盛りつけている間、妻に寿司を握ってもらいました。
なかなかいい感じでにぎれてますね。


カマと中骨部分は塩焼きに。


ブリと比べると脂が少ないのでさっぱりしてますね。
ご馳走様でした。


昨日は夏のような暑さだったのに、今日は長袖を着ないと寒いくらい。
体調を崩さないようにしないと。

畑ではコスモスが花を咲かせていました。
コスモスの花が咲くのって秋じゃなかったっけ。


トマトが大分色づいてきました。


ミニトマトもいい色になってきました。
明日は台風が来るので少し早いですが、赤くなったトマトを収穫しました。


肉厚なピーマンも収穫。


万願寺とうがらしも収穫しました。


5月に小さな苗だったズッキーニはこんなに大きく生長しました。


今年もおばけズッキーニができてしまいました。


普通サイズのズッキーニも、おばけズッキーニも収穫しました。
今年はどうやって食べようかなぁ。


キュウリは普通サイズのものを収穫できました。


ナスも収穫しました。


といかにも自分で収穫したように書きましたが、ここまでの野菜の収穫は妻がやってくれました。
私は写真を撮って、トマト・ナス・ピーマンをひもで支柱に結び、ニンニクを収穫しました。
今年は大きなニンニクができました。
パスタやアヒージョ、ラタトゥイユなど、これから収穫する夏野菜と一緒に食べるのが楽しみです。

前回市場買ったシマアジはちょっと高かったので今回は控えめにしました。
今回のアジは1尾150円くらいだったかな。普通のサイズのアジです。


で、今回は「アジフライを食べたい!」とリクエストがあったので、アジフライを作ることに。

アジフライは、背開きですよね。
背開きは背びれ方向から包丁を入れてお腹は切らない状態で背骨・腹骨を取る、ということで私的にはちょっと難易度高めのさばき方です。

私がアジの準備を進めている間、妻がタルタルソースを作ってくれました。

ということで、出来上がり。
普通のアジでも結構大きいサイズのアジフライになるものですね。


まずは揚げたてのアジフライにレモンとタルタルソースをかけていただきます。
ん~、やっぱりアジフライは美味しいですね。
最近いろんな魚を料理してみて感じることは、イワシ・アジ・サバの味とコスパの良さ。
安い魚ですが、決して味では高い魚に引けを取らないですね。
それぞれの魚に適した料理をこれからも作っていきたいと思います。

さて、アジフライに戻って。。。
アジフライにかけるならあなたは、ソース?醤油?

私は絶対に醤油です。
では。
川崎北部市場で購入したシマアジと牡蠣を調理します。


大きな牡蠣5個。


私が「これくださ~い!」と言って入れてもらった牡蠣は20cmほどあります。


シマアジは刺身と、


アラ煮にしました。
シマアジは身がしまっているのでアラ煮よりも粗汁の方がよかったかも。


刺身は先日大分のアンテナショップで購入したカトレアを使った燻製醤油でいただきます。
変に燻製っぽいにおいだけつけた醤油じゃないといいんだけど。。。


シマアジにこの醤油をつけて食べてみると。。。
美味しい!ぎゅっとしまってほんのり甘みがあります。もちろん魚臭さなんて全くありません。
そしてこの醤油が想像以上に美味しかったんです。醤油にほんのり上品な甘さがあるんですね。
普段刺身はワサビを付けて食べるんですが、ワサビを付けるとこの醤油の良さが消えてしまうので今回はワサビを付けずにいただきました。
刺身にもよいですが、玉子かけご飯にもあいそう。


そして牡蠣は酒蒸しにしました。


牡蠣は平らな面を上にして、蝶番(ちょうつがい)を下にしたとき、真ん中より少し上の右側に貝柱があります。
ナイフで貝柱をカチャカチャっと外して、ポン酢をかけて一口でいただきます。
口の中が牡蠣の旨味でいっぱいになりました。


大根おろしをかけてもう一度。
普段行っている魚屋さんでも牡蠣は扱っていますが、断然こっちの牡蠣の方が美味しそう。


これはまた市場に行かなきゃなぁ。
先週土曜、朝早くから川崎北部市場に行ってきました。
こちらの市場、土曜日は一般客も入場・購入できるんです。
もちろん目的は向かって左側の水産棟。


ターレが駐車場をバンバン走り回っています。
おー、そしてこの魚臭さ。市場にきたぞーって感じがしてきました。


水産棟の建物の中はこんな感じ。
市場です。


土曜は一般客も購入できるんですが、値札は普通のスーパーとはちょっと違うんですね。
魚の場合はキロ単価が書かれているんですね。魚1尾の重さがわからないとわかりづらいですね。


でも貝類は1個やカゴの値段が書かれてました。
この牡蠣は1個250円だけど見本用に剥いたので8個で800円とのことで、「これオススメだよ!」とおばちゃんがすすめてきました。


しかし隣の岩手県産の大きな牡蠣(1個150円)も気になる。。。
悩んだ挙句、この岩手県産の牡蠣を5個購入。
おばちゃんが無作為に牡蠣を袋に入れていたので、「これ、この牡蠣入れてください!」と中でも特に大きい牡蠣を指さして入れてもらいました。どれだけ大きいかはまた別の記事で。


普段スーパーで見ないようなブリやキジハタ、ヒラメや大きな平貝。。。あとなんだっけ?
写真を撮ることも忘れてしまっていました。

で、結局買ったのは天然シマアジ。
2,800円と書いていますが、これはキロ単価。2,000円くらいだったかな。
養殖のシマアジはキロ単価2,100円。単価が安くて一回り大きく脂がのってそう。
でもやっぱり天然か。。。とこっちもかなり悩ましかったわけです。
あ~、しかし今思えば、せっかくだからもうちょっと冒険してよかったかな。


クーラーボックスに買ったものを入れて朝ごはんを食べに行きました。
行ったのはこちら、シェット。


洋食屋さんなんですが、市場にあるからか、和食も注文できます。
私はブリ刺定食を注文。
妻はエビフライカレー、娘はマグロ刺身定食を注文してました。
見てくれはイマイチですが、なかなか美味しかったなぁ。


朝ごはんを食べた後、関連棟、青果棟で必要なものを購入。


冒険したくなったら、またこの市場に来ようかな。
 

プロフィール

とくのー

Author:とくのー
 
ようこそ!

さぁ、今日も畑に行きますか!って言えるほど毎日畑に行けませんが、野菜や花のこと、自分で作った野菜を使った料理のこと、あとペットのボストンテリア、ボタンインコ、コザクラインコ、金魚2匹のことなど書いていこうかな。

家庭菜園を始めた動機はこちら

家庭菜園の面白さ、メリットはこちら

ごゆっくりどうぞ。。。

 

登場人物

とくのー
 家庭菜園を楽しむサラリーマン


 しっかりしているようで
 おっちょこちょいなとくのーの妻


 わがままでいつも怒られてばかり
 でも全くめげない明るい女の子

はな

 とくのーがどうしても飼いたかった
 ボストンテリア
 にことは犬猿の仲

にこ

 とくのー家のペット第一号
 靴下が寝床という変わった
 ボタンインコ

みりぃ

 娘が面倒をみる、
 とてもおとなしいコザクラインコ

ラブ・リン

 ハートマークの丹頂と尾びれが綺麗な流金


レヴォちゃん

 とくのーの愛車
 リアルスポーツツアラー
 スバル レヴォーグ


 

野菜栽培状況

↓(2012.03.20現在)
畑1(3m×10m)
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(アローワ)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(シェリー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
ジャガイモ(チェルシー)yellowNew.gif
空き
空き
空き
空き
空き
アスパラガス・ミョウガ

畑2(3m×10m)
空き
ニンニク
ニンニク
ラッキョウ・スナップエンドウ
ミニ大根・シュンギク・ホウレンソウ
ハクサイ
タマネギ
空き
ブロッコリー
キャベツ
空き
 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

最新記事

 
 

カテゴリ

openclose

 
 
 

FC2カウンター

 

検索フォーム

 
 

オセロゲーム